文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく

眼科

ホーム > ご案内 > 診療科のご案内 > 眼科

特徴

  • 地域との連携を積極的に行い、手術後問題のない方は開業医で経過を観察していただいています。
  • 白内障手術等は患者さんの希望に合わせて、クリニカルパスを導入し、手術に対する不安、情報不足がないように心がけています。
  • 糖尿病網膜症など全身疾患は、他科との連携を積極的に行っています。
  • 研修指定機関として、研修医の教育にあたり、積極的に国内国外学会への参加、発表、論文投稿を行っています。

外来診療担当医

外来診療担当医表はこちらです

ページの先頭へ

医師紹介

主任医師  松岡 貴大(まつおか たかひろ)

専門分野

 

  

資格等

略歴

2013年3月 浜松医科大学医学部卒業

医師  高山 理和(たかやま まさかず)

専門分野

 

  

資格等

略歴

2016年3月 浜松医科大学医学部卒業

非常勤医師  月花 環(げっか たまき)

専門分野

 

  

資格等

日本眼科学会専門医 PDT認定医

略歴

2002年3月 東京慈恵会医科大学卒業
2015年4月 東京慈恵会医科大学附属病院眼科診療医長就任
2016年1月 眼科学講座講師就任、専門を網膜硝子体へ
27G極小切開硝子体手術開始
2017年4月 浜松医科大学診療医員
2017年4月 東京慈恵会医科大学非常勤医長
2017年4月 キブネ眼科医院副院長就任

ページの先頭へ

ご案内