文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく

後期研修医

ホーム > 医療センターについて > 職員募集 > 後期研修医

後期臨床研修医(専修医)募集要項

目 的

 後期研修の前半(3年次臨床研修:1年間)は基本的にローテート研修も可能とし、卒後2年間の初期研修では時間的に不十分であった内科などの大きな診療科をより深く研修し、プライマリーケアー以上の深い知識・技能を修得することで広範な能力のある専門医になるための基礎期間とする。後半(専修医:3年間)は各科に専属しての高度な専門研修を行い認定医、専門医資格習得のための期間とする。
後期

本院の後期臨床研修は、内容的に3年次生を対象とした3年次臨床研修と4年次生以降を対象とした専修医(3年間)に区分され、それぞれ別の実質的な研修プログラムを持っている。
3年次研修

 3年次生を対象とし、病院として10名の枠を確保している。自分が専攻する診療科に入る場合の緩衝地帯的な要素を含んでいる。内科を専攻する場合に、これまでローテーションしなかった診療科を選択する選択方法も可能であるし、自分が専攻したい診療科を重ねて選択することも可能である。
例として

氏名/月

4月〜6月

7月〜8月

9月〜10月

11月〜3月

消化器内科

救急科

麻酔科

消化器外科

呼吸器内科

内分泌・代謝内科

救急科

循環器内科


 後期研修の前半(3年次臨床研修:1年間)は基本的にローテイト研修も可能とし、卒後2年間の初期研修では時間的に不十分であった内科などの大きな診療科をより深く研修し、プライマリーケアー以上の深い知識技能を修得することで広範な能力のある専門医になるための基礎期間とすることなどが可能である。(原則として1年間、希望により2年まで延長可能)
 この期間は、継続的に3年間の研修とするが、契約は1年ごとの更新とする。また、他施設との「たすぎがけ」の研修期間はその期間で契約とする。

専修医

 専修医は、後期(後半)臨床研修の期間であり、各科の配属を原則とする。将来の認定医、専門医資格取得を目的とした研修を受ける。ここまでは専修医としての給与が支給される。この期間は、認定医、専門医申請のための認定医・専門医取得研修コースであり、認定医・専門医資格取得を目指して、高度な研修を受ける。そのための症例数は十分確保されている。(7年目からは、医師スタッフとしての給与を支給する。)
 応募時に専門科がまだ決まっていない者は内科系、外科系として後期ローテートを受け、その間に決定することも可能である。
また、後期研修プログラム・専修医の期間中に希望する大学の診療科または研究室への所属申請は可能であり、指導医、研修責任者が責任を持って対応する。

研修可能な診療科
<浜松医療センター>
・総合診療科・救急科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・血液内科・感染症内科 
・腎臓内科 ・内分泌・代謝内科・精神科・神経内科・小児科・皮膚科・人工透析内科
・外科・消化器外科・乳腺外科・呼吸器外科・脳神経外科 ・心臓血管外科・整形外科
・形成外科 ・泌尿器科 ・産婦人科・新生児科 ・眼科・耳鼻いんこう科・麻酔科
・放射線科(画像診断・放射線治療)・歯科口腔外科・病理診断科

<協力型臨床研修病院 >
・ 国民健康保険浜松市佐久間病院
・ 神経科浜松病院(精神科)

応募資格
3年次研修医
卒業後、初期2年間の臨床研修を修了した者、あるいは平成28年3月までに 修了見込みの者。
専修医
原則として3年時研修を当院で修了した者で、関連する大学医局とのローテーション または本院診療科の推薦による。
募集人員

3年次研修医 10名程度
専修医 各年度8名程度、3年間の枠で25名程度

選考方式 書類審査及び面接
選考試験月日 平成28年1月から随時(希望日を調整致します。)
応募締め切り 平成28年3月末日
出願書類

履歴書:(様式はこちらからダウンロードしてください。)
写真は3ヶ月以内に撮影した正面上半身で脱帽して撮影したもの
医師免許証の写し

病院見学

病院見学・後期臨床研修の説明会は随時受け付けている。
申し込みは、所定の用紙(ホームページよりダウンロード可)に記入の上、FAXまたはメールで申請する。
病院見学申し込み先:経営管理課 事業管理係
 Tel: 053-451-2703(直通) Fax:053-451-2766
E-mail:jinji@hmedc.or.jp

採用日

平成28年4月1日

待遇等
給与
月額:556,000円程度 年額:7,710,000円程度(年額には賞与を含む)
賞与
年2回(6月、12月)、年間3.85ヶ月(25年度実績)
休日・休暇
土曜日、日曜日、祝日法で定められた祝日、年末年始、夏期休暇、有給休暇20日/年(平年次)
社会保険
全国保険協会管掌健康保険健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険加入
宿舎
研修医室
有、LAN利用可能
資料請求先等

〒432-8580 静岡県浜松市中区富塚町328
浜松医療センター・経営管理課 事業管理係
Tel: 053-451-2703 (直通) Fax:053-451-2766
Eメール:jinji@hmedc.or.jp
研修内容についての問い合わせは
研修責任者:浜松医療センター 副院長(研修担当責任者) 矢野 邦夫

交通手段

浜松駅バスターミナルA番、またはB番のりばから「医療センタ−行」にて15分

詳細は医療センターHP http://www.hmedc.or.jp

病院見学申請用紙(PDF:67KB)
PDF形式(4.61KB)

ページの先頭へ

 

 

アクロバットリーダーのダウンロードはこちらからPDFファイルをご覧になれない方は、最新のAdobeAcrobatReaderをインストールしてください。

ページの先頭へ

医療センターについて