文字サイズ変更
小さく
戻す
大きく

患者の皆様の権利と責務

ホーム > 医療センターについて > 患者の皆様の権利と責務

受診される皆様(患者の皆様)の権利と責務

医療は患者さんと医療従事者の信頼関係を基に成り立つものです。私たちは、その信頼関係を築く上で患者さんの権利を医療従事者が尊重し、患者さんが責務を果たして頂くことが大切だと考えております。

患者の皆様の権利

公平に医療を受ける権利

あなたは、どのような事情・立場にあっても、どのような病気であっても、公平に医療を受けることができます。

個人の尊厳が保たれる権利

あなたは、医療を受けるにあたって、個人の尊厳が守られ、価値観が尊重されます。

説明と選択・同意によって医療を受ける権利

  • あなたは、ご自身に対する治療や検査などの内容と効果、予想される危険性、他の方法の選択と可能性、今後の見通しなどについて、わかりやすく説明がなされ、自らの選択・同意によって、医療を受けることができます。(インフォームド・コンセントの権利)
  • 医薬品の臨床試験(治験)など研究途上の医療についても、この権利があり、参加できない場合も不利益をこうむることはありません。
  • ご本人の意思が確認しがたいと判断される場合には、家族や代理の方に説明させていただくことがあります。

安全な医療を受ける権利

あなたには、安全に配慮された医療を受ける権利があります。

診療情報の提供を求める権利

あなたは、ご自身におこなわれた医療の内容について知るため、診療録など診療情報の提供(開示)を求めることができます。

セカンド・オピニオンの権利

あなたは、ご自身への医療について、主治医以外の医師(他の医療機関の医師を含みます。)から助言や意見を聞くことができます。

プライバシーの権利

あなたは、ご自身の個人情報について厳正に保護され、プライバシーが守られる権利をもちます。

平成29年10月1日
浜松医療センター

患者の皆様の責務

正確な情報提供を行うこと

効果的な治療や検査を受けるため自らの過去の病歴や服薬状況、アレルギー及び他の健康問題について正確な情報を医療従事者に伝えてください。

治療を理解すること

治療や検査などの診療方針について、医療従事者から説明があった場合は、十分理解するよう努め、医療に関して不明な点や不安がある場合には、自ら質問してください。

医療安全へ積極的に参加すること

医療が安全に実施されるよう、患者氏名の確認を含めた診療行為に積極的に参加してください。

治療に関わるアドバイスを遵守すること

治療効果を最大とするため、自ら同意された治療計画等を遵守してください。医療従事者からの指示やアドバイス又は治療計画等に従わず生じた結果についての責任はご自身にあることを、ご承知ください。

医療の限界を知ること

医療には医学、社会、経済、倫理等の様々な要因により限界があることや、ご希望にお応えできないこともあることを認識してください。

他者への配慮、迷惑行為を行わないこと

他者へのプライバシー、権利を尊重してください。また、他者に対し迷惑行為を行わないため社会的ルール・病院規則の遵守、病院職員の指示に従ってください。

医療費を支払うこと

適切な医療を継続・維持していくために医療費の請求を受けたときは、遅滞なくお支払いください。

医療人育成・臨床研究協力に関すること

当院は臨床研修指定病院及び関連教育病院として指定を受けています。医療人育成のための臨床教育及び新しい治療方法・高度な医療を提供するための臨床研究に可能な限りご協力ください。

平成29年10月1日
浜松医療センター

ページの先頭へ

医療センターについて